こんにちは。かんてい局亀有店です。

段々と暖かくなってきて、春らしく花粉も飛び始めましたね。。。。。( ノД;))っっ

さて、今回は男女ともに人気の衰えぬシャネル時計のアイコンともいえる[J12]について書いていこうかと思います!

1.[J12]の歴史

2.新作[J12]

3.買取価格

4.まとめ


☟かんてい局亀有店の場所はコチラ☟

東京都葛飾区亀有3-22-6
営業時間:10:00~20:00
定休日 :年中無休
TEL:03-6240-7118
JR亀有駅南口から出てUFJ銀行とマクドナルドの間のゆうろーど商店街を真っ直ぐ歩いてすぐ右側!珈琲館の隣です!


 

1.[J12]の歴史

①J12(ジェイトゥエルヴ)とは。

着想より7年余りかけ、2000年9月にシャネルより発表された腕時計。

J12はシャネル初のメンズモデルのスポーツウォッチにして、初の機械式として華々しくデビューを飾った。セラミックで形作られた漆黒の外観は、時計界にセンセーションを巻き起こした。

2000年当初、金型成型しかできなかったセラミックで平面的な四角ではなく、立体的で複雑な丸型ケースを実現。同じくセラミック製のブレスレットの各リンクも多方面に面取りした形状に。

デザインを手掛けたシャネルのアーティスティック ディレクター、ジャック エリュが愛する自動車とセーリングの世界観から着想を得たという。

そのモデル名「J12」がヨットレースの最高峰アメリカズカップにかつてあったカテゴリー“クラスJ”に由来することから、ダイバーズ的な精悍さももち合わせている。機械式ムーブメントを載せた伝統的な構造と印象的なデザイン、それに先進のハイテク セラミックが融合した新しい腕時計は、その後の時計界に影響を与えることになる。

ウォッチメイキングの世界に革命を起こした先進のスタイル、ブラック セラミック製のボディで、“21世紀のアイコンウォッチ”とも称される。

それまでの高級腕時計の配色といえば、シルバーもしくはゴールドが定番。そこへブラック、ホワイトという新しい時計の色が加わったのである。さらに、ハイセラミックは傷が付きにくく劣化もしにくいという扱いやすさも加わり、このファッション性を備えた本格実用時計に注目が集まることとなった。

Jクラスヨットからインスピレーションを得たJ 12は、 分単位の経過時間が計れる逆回転防止ベゼルを備えたマリンウォッチでもある。ベゼルリングをサファイアクリスタルで覆うことで、ケースと同等の耐傷性を獲得した。

ダイヤルの中央には、線路型ミニッツカウンター(レイルウェイ)を装備し、ほとんどのモデルは、その円に沿ってアラビア数字を配置。これは古いパイロットウォッチやミリタリーウォッチで用いられていたスタイルの再解釈である。 

 

②変化の歴史。

発売当初はブラックセラミック製のモデルのみだったが、2003年にはホワイトセラミックが登場。

ガブリエル・シャネルが遺した「黒にはすべてがある。そして白にも」との言葉を体現したJ 12は、シャネルウォッチの新たなアイコンとして、様々なモデルが展開されてゆく。

 

なかでも異彩を放っていたのは、2005年に発表された「J12 スーパーレッジェーラ」。

陽極処理を施したハイテクアルミニウムとセラミックとを組み合わ せた超軽量なバイカラーのクロノグラフは、COSC(The Contrôle Officiel Suisse des Chronomètre)も取得し、機械的な魅力も高い。

同じ年に、トゥールビヨンの限定モデルも登場していて、シャネルが機械式ムーブメントに対する強い熱意を持っていることがうかがい知れる。

 

2007年「J12 GMT」発表。

 

2008年には名門〈オーデマ ピゲ〉と提携し、高品位なムーヴメント、J12専用キャリバー3125の供給を受けることを発表。

 

2009年には文字盤外周にインナーリングが追加され、最新版は文字盤の仕上げもマイナーチェンジされた。

J12は立体感を増し、微妙なニュアンスを備えるようになる。

 

外装技術にも注力し、2010年には防水性能を300m まで向上させた「J12 マリン」を生み出した。

 

2011年には新たな素材“チタン セラミック”を採用した「J12 クロマティック」を発表し、さらなる進化を遂げている。見る場所、光の加減で色がどんどん変化していくこの素材は、言葉では表現しきれない独特の色を発している。さらにサファイアに迫る硬度をもったこの素材は、その摩訶不思議な美しさを半永久的にキープすることができるのである。

 

2013年に発表されたプチコンプリケーションが「J12 ファーズ ドゥ リュヌ」。

「J12 マリン」やハイ ジュエリーモデルを例外として、モノトーンを貫いてきたシャネルだが、仕上げの多様化に合わせて、このモデルではインデックスなどにブルーが彩色されている。

J12 ファーズ ドゥ リュヌとは、ポインターデイト付きのムーンフェイズ。

6時位置のムーンフェイズは、ムーンディスクが回転するのではなく、アベンチュリン製のサブダイアル上を針が回って月相を示す。

J12 ファーズ ドゥ リュヌに鉱物がバランス良く散らばった良質のアベンチュリンを採用した。星空に光る星を表現するには、石英に内包される鉱物がバランス良く散っている必要があるからである。その良質なアベンチュリン上にツヤのあるラッカーを吹き、表面を平たく均している。シャネルのこだわりが窺い知れる逸品だ。

同年、2013年に〝J12 スーパーレッジェーラ〞が復活する。ケースの軽量ハイテクアルミニウムをセラミックに改め、マット感を強調したものである。

 

そして2019年、アルノー・シャスタンによって新たなデザインが与えられた。よりアイコニックに、より大胆に、J12のフルリニューアルが行われた。

シャスタンはピュアで普遍的なスポーツウォッチのスタイルは変えず、すべてのディテールを見直してリデザインしたのだ。最終的な変更点は、実に全体の70%以上に及ぶという。彼が志向したのは、さらなるエレガンスである。

ケースバックにサファイアクリスタルを施した一体型のセラミックケースからは、COSCの認定を受けた新しいキャリバー 12.1の動きを鑑賞できる。

資本参加するケニッシ社製の高性能なオリジナル・ムーブメントを搭載したのだ。パワーリーザーブは約70時間を誇っている。

ケニッシ製のオリジナルキャリバー 12.1を搭載したため、少し厚みを増やしたケースは、側面にカーブを持たせ滑らかにすることで、厚さは以前と変わらないような印象になっている。竜頭の幅と、竜頭にあしらったセラミック製カボションのサイズを従来の3分の2に縮小することで、「J12」ならではの滑らかなラインを維持している。

また、数字やインデックスの書体も変更。ダイヤル中央のレイルウェイ目盛りを改良するとともに、新たにインジケーターを追加したことで視認性を向上した。中央部分に配置している“AUTOMATIC”と“SWISS MADE”の表記をシャネルの書体と同一のものに変え、よりシャネルらしさ溢れるデザインとした。

さらに、時針と分針の幅は同一にし、夜光部分のサイズを変えた。ブラックモデルの白い針に黒、ホワイトモデルの黒い針に白の蓄光性夜光顔料「スーパールミノーバ」を使用した。

 

2.新作[J12]

昨年に発表された「J12パラドックス」。

なんと黒と白のセラミックが一つの時計に融合したのである。

極薄の専用カッターでホワイトとブラックのケースを慎重にカットし、SS製のインナーケースにそれぞれをセットして、裏側からネジどめすることで繋ぎ合わせた。

カット時に切りしろを完璧にコントロールしてサイズを合わせなければ、2つのケースは一体化しないのである。まさに技術力のたまものである。

3.買取価格

さて、そんなシャネルの新作「J12パラドックス/H6515」

買取価格(新品/未使用品の場合)2021/02/27現在

¥700,000~

参考価格:¥1,034,000

※状態や、市場相場によりお買取価格が前後することがございますのでご了承下さいませ。

4.まとめ

その人に歴史あり!時計に歴史あり!調べていくとブランドごとに様々なこだわりが垣間見えて本当に面白いです。

かんてい局亀有店では店頭での販売も行っています。興味のある方は是非ご来店くださいませ~

買取価格、質預かり価格を知りたい方はライン査定も行っておりますのでぜひぜひお試しくださいませ!!

関連記事

https://kanteikyoku-risecorporation.com/b_ns_gucci_20210210/

https://kanteikyoku-risecorporation.com/b_mh_supreme_210216/

メール査定

☟メールでの査定・お問い合わせはコチラ☟※タップで送れます

LINE公式アカウント 新規友達特典

今ならかんてい局亀有店とお友達になるともれなくお得なクーポンがもらえます。

※友達追加後のトークメッセージでお知らせします。

クーポンをゲットするまでのやり方(簡単です)

☟公式LINEでの登録はコチラ☟※タップですぐ登録できます


販売について

各種買取品目※運転免許証・健康保険証・パスポート・外国人登録証のいずれかをご用意ください。※20歳未満の方のお取引はできません。

買取ダイヤ・宝石・貴金属買取ブランドジュエリー買取ブランド品買取ブランド時計買取お酒買取ゴルフ用品買取その他買取ファッション

かんてい局亀有店について

友だち追加

かんてい局亀有店では、ハイブランドからカジュアルブランド、雑貨や玩具まで幅広く買取させていただいております。

葛飾区足立区荒川区江戸川区墨田区台東区江東区亀有金町綾瀬東和大谷田青戸北綾瀬金町北千住松戸北松戸町屋水元堀切柴又高砂お花茶屋新宿中川神明加平谷中高砂小岩細田白鳥立石四つ木奥戸花畑六町青井五反野小菅保木間梅島西新井品川新橋東京上野日暮里三河島南千住馬橋新松戸南流山北小金南柏北柏我孫子西日暮里千駄木根津湯島新御茶ノ水大手町その他の地域からもたくさんご来店頂いております。

千葉県、埼玉県からもご来店、ご利用いただいております。

質屋かんてい局は全国展開しているグループチェーンですので、ブランド品も安心してお持ちください。

また腕時計の中でも、ロレックス、オメガの買取を強化しております。

アンティークから現行モデルまで幅広く取り扱っておりますので、査定だけでもお気軽にお立ち寄りください!!

もちろん金券類も買取しております!

只今お酒の買取強化中!ブランデー、スコッチウィスキー。

お気軽にお問い合わせください。

◆かんてい局亀有店

東京都葛飾区亀有3-22-6

営業時間:10:00~20:00(※9月1日より)

定休日 :年中無休

TEL:03-6240-7118

亀有駅南口から徒歩1分

マクドナルドとUFJ三菱銀行の間を真っすぐお進み下さい!☜