ロレックス デイトジャスト 16013を350,000円で買取しました。
この腕時計の紹介と、何故この買取価格になったのかを この記事でお伝えします。
目次
  1. ロレックス デイトジャスト 16013とは?
  2. ロレックス デイトジャスト 16013はなぜは350,000円の買取金額になったか
    ①商品の状態は?
    ②製造年代は?
    付属品は?
  3. 他のランクのロレックス デイトジャスト 16013だといくらくらいで買取してくれる?
  4. お客様の声とまとめ

お電話でのお問い合わせはコチラ

  ↓  ↓  ↓

簡単!!ライン問合せはコチラ

1、ロレックス デイトジャスト 16013とは?

デイトジャストは、1945年までに発明されたロレックスの3つの偉大な技術『オイスターケース』『パーペチュアル機構』『デイトジャスト機構』が使われているモデルになります。

1970年代後半から1988年頃まで製造されていました。

プラスチックの風防が特徴的です。

2、なぜ350,000円の買取金額になったのか? 2020年8月10日現

商品の状態は?

ベルトのヨレとベゼルのキズがあ、風防にもキズがありました。

製造年代は?

91番台になります。1985年~1986年頃の製造になります。

③付属品は?

保証書と日本ロレックスでメンテナンスをした証明のカードがありました。

3、他のランクのロレックス デイトジャスト 16013だといくらくらいで買取してくれる?

中古Aランク 360,000円~400,000円  ほとんど使用感のない綺麗な商品。プレゼント用に購入も大丈夫

中古Bランク 300,000円~350,000円  通常使用していてある程度使用感がある。

中古Cランク         ~290,000円  使用感がある。付属品欠品。ベルトの伸びが目立つ。

4、お客様の声とまとめ

お客様の声 東京都葛飾区 K.S様(女性)
主人が使っていた時計。
自分の時計をなくしてしまい、それを購入する資金に充てる。
5年位前に銀座で見てもらったときは30万くらいだったが、その時より5万円高かったので売ることにしました。
メンテナンスに出すタイミングで売却するのも一つの手段だと思います。
機械式の腕時計は5年に1回くらいオーバーホールが必要になります。
メーカーに出すとなると5万円~10万円くらいかかるため、買い替えを検討する方も多いイメージです。
お客様のお探しのモデルが入荷しましたら、ご連絡いたします。
初めてご利用していただくお客様には、当店を知ったきっかけをお伺いするのですが、
ネットで調べてくるというお客様が、若い方を中心に増えてきております。
その際にグーグルの口コミがたくさんあったのでという方も多数いらっしゃいます。
確かに初めて行く飲食店は下調べしてから行きますね。
あまり評価がよくないとちょっと考えてしまいます。
かんてい局亀有店の口コミです
 ↓ ↓ ↓
お電話でのお問い合わせはコチラ

  ↓  ↓  ↓

簡単!!ライン問合せはコチラ

関連記事

宅配買取り

(無料の宅配キットをお送り致します)

どんな物も、買取致します!

押し入れやクローゼットの中の使わない物

貰ったけどいらない!

全国の皆様お気軽にお問合せ下い!

宅配買取をご紹介

リンクをクリックしてね!(*'▽')

  ↓ ↓ ↓

家にいながらブランド品が売れる!!宅配買取・出張買取とは?
家にいながらブランド品が売れる!!宅配買取・出張買取とは?
2020.2.11
こんばんは。 かんてい局亀有店です。 本日は宅配買取と出張買取りのご案内をさせて頂きます。 どういう人のご利用が多いかというと、 ・引っ越しをするので荷物を減らしたい ・品物が多すぎて持っていけない ・子供がいたり、介護してる人がいるので家から出られない このような方にご利用をオススメしております...

line登録して頂き写真をお送り頂ければline査定も出来ます!

写メして贈ってね!

とても便利なline査定!お得な情報やクーポンも配信しています!

この機会に是非、登録を!

勿論、時計で質預かりも出来ますよ!

LINEでの査定・お問い合わせはコチラ
※タップですぐ登録できます

メールでの査定・お問い合わせはコチラ
※タップで送れます