創業は1878年、ジャン・エグラーがスイスに時計会社を設立したことにさかのぼります。 さらに1905年にドイツ人のハンス・ウィルスドルフがロンドンにおいて義兄弟のデイビスと「ウィルスドルフ&デイビス」を設立、ジャン・エグラーの機会を入手して時計製造を開始します。 一般的にはこれを持ってしてロレックスの創業とされています。ロレックスはまさに腕時計の王様といってもよい存在です。人気のあるモデルの中には年々買取が上がっていくものもあります。 誰もが憧れ、持っているだけでステータスとなる。他のブランドにはない圧倒的な存在感を誇っています。

  

ブランド     ロレックス


商品名      ヨットマスター     


型番(モデル)  Ref.116622


買取金額     900,000円


 

目次

◎非常に人気の高いモデル

◎16622と116622の違い

◎116622ヨットマスターロジウム

◎査定ポイント

◎付属品

◎まとめ

 

 

非常に人気の高いモデル

長年親しまれたプラチナダイヤルのヨットマスターロレジウムが生産終了になりました。旧モデル16622が誕生したのは1999年。2012年に現行機の116622にモデルチェンジし、プラチナ文字盤は引き継がれました。明るいシルバーカラーに「赤」い秒針が映えます。6桁にモデルチェンジしたものの「大きな」変更点はありませんでした。ヨットマスターロレジウムには新しい顔「ブルーダイヤル」と「ダークロジウム」も追加され3種類のバリエーションがあります。

  

 

16622と116622違い

5桁16622と6桁116622は何が違うのか?ブレスレットとバックルは変わりましたね、見た目で気付きます。ムーブメントは同じCal.3135(3135自体は進化していますけど型は同じ)。防水性も同じ100m、夜光がクロマライトに変わったかな?バックルはこの新型の方が何倍も良いですね!便利だしなんといってもカッコイイ!

ヨットマスター16622と116622の違い

製造期間:1999年 ~ 2012年
搭載ムーブメント:Cal.3135

ロレジウムはロレックスの造語で、ロレックス+ステンレススチール(SS)+プラチナ(PLATlNUM)のことです。
ヨットマスターにのみ採用されるコンビネーションで、1999年に発表されたコチラのRef.16622によって、ヨットマスターの知名度は一気に上がりました。

16622はケースとブレスレットには実用性高いステンレススチールを採用し、対してベゼルディスクにはプラチナをあしらっています。

2012年に廃盤となるまで、ヨットマスターの定番モデルとして人気を博し続けました。

 

製造期間:2012年 ~ 現在
搭載ムーブメント:Cal.3135

2012年に6桁リファレンスとして生まれ変わった新型ヨットマスター116622。見た目は殆ど前作の16622と同一ですが、細かな部分に違いが存在し、3色のカラーバリエーションがあります。

スポーツウォッチとは思えない重厚さと存在感を感じられる名作です。

ちなみに写真のシルバーダイヤルは2016年に製造終了しているため、現在はブルー・ダークロジウムの2色がラインナップされています。

これに関しては詳しくは後述致します。

 

16622と116622の違い① ヒゲゼンマイ

16622と116622は搭載ムーブメントに違いはありませんが、116622に関しては従来の10倍の高い耐磁性、耐衝撃性を実現したブルーパラクロム・ヒゲゼンマイが採用用されています。

ヨットマスターはスケルトンバックが採用されていないため、視覚的には変化が分かりませんが、確実に性能は向上しています。

 

16622と116622の違い② 夜光塗料が違う

これもまた細かな違いですが、116622は夜光塗料にスーパールミノバからクロマライトに変更され、主に性能や実用面の向上が図られました。

 

ルミノバのさらに二倍の8時間発光を実現したクロマライトは、ロレックスが独自に開発・特許を取得している放射性物質を一切含まない夜光塗料です。

ルミノバが緑色の発光であることに対し、青っぽく光ることも特徴的。

2007年頃から採用され、今では殆どの現行モデルでクロマライトが使用されています。

116622は2012年に発売されたモデルなので、クロマライトが採用されているというわけです。

 

16622と116622の違い③ バックルとフラッシュフィットが違う

16622と116622に外装の違いは殆ど見受けられません。120個の刻みが入ったリングと三角形のスプリングにより、高精度な操作を可能としたベゼルが装備されていることも同一です。

ただ、細部までよく見渡してみると、細かな違いがあることが分かります。

 

まず、バックルが違います。

116622のブレスレットは5mmの延長が可能なイージーリングを備えた新バックルが搭載されており、装着感が向上しています。

また、意外と気付かれていない違いがフラッシュフィットです。
16622ではラグより長かったフラッシュフィットが、116622ではラグに納まる長さに変更されています。

時計全体を見渡すと同じに見えますが、フラッシュフィットに注目すると結構違います。

16622の方がシャープな印象、116622は力強い印象です。

116622ヨットマスターロレジウム

シルバー色の定番から王道へ

それぞれ良さがあるので、客観的にどれが良いということは判断できませんが、わたしの個人的な意見でので<(_ _)>

わたしは、王道のシルバー文字盤のロレジウムをおすすめします。

その理由は、「何と言ってもカッコイイいから」です!(笑)

まず、ロレジウムの文字盤は、1999年の登場時からシルバー色を定番として展開していました。そのため、「ロレジウム=シルバー色の文字盤」というイメージが出来

上がっているんです。つまりシルバー色は、「王道の文字盤色」なんです!新鮮味に欠ける点はあると思いますが、もちろん、“王道”が好み方ならうってつけかもしれ

ません。

ロレジウムのシンプルでいて大きく主張しないなかにもゴージャス感があり、より若い方にも使いやすく、カジュアルスタイルにもビジネススタイルにもマッチするそ

んな時計がヨットマスターロレジウムです。

査定ポイント

 

今回買取させて頂いたお品、箱やギャランティカード、ブレス調節された際にはずしたコマが付属していました。

使用に伴う小傷はありますが、目立つ様な大きな傷はありませんでした。付けられていますと細かい傷は付いてしまいますので多少の小傷であれば研摩にて綺麗になり

ますが、深い傷や打痕は残ってしまいますのでお気をつけください。自動巻になりますので、精度も重要なポイントです。今回の時計は、誤差も少ない状態でしたの

で、目一杯査定を行いました。

ギャランティカードやコマは、無くされていますと買取金額に響きますので大切に保管されることをオススメします。

付属品

1⃣付属品の有無

・外箱・内箱          

 画像は現2016年のものになります
・保証書            

 保証書には、モデル番号(型番)とシリアル番号、購入日が記載されています。

・保証書ケース

・取扱説明書          

 各モデル名が入った冊子になってます。
・クロノメータータグ(赤タグ) 

 赤タグは、クロノメーター通しましたという証明。
 ※現在は赤でなく緑になってます。

・プライスタグ(緑タグ)    

 型番とシリアルと定価が載ってます。日本国内の正規販売店で買うとこのタグはとられてしまうらしいです。海外の並行品は普通についてます。

・ベゼルカバー         

 ベゼルカバーは、付いてない時もあるみたいです。

・替え用コマ          

 金属ブレスレットの長さ調節をした際にコマを外しておいた方は、コマやネジも一緒に持って来て下さい。

2⃣時計の状態

・日差              

 日差-4~+6秒以内が理想的です。

・オーバーホール 修理証明書

オーバーホールに出していて、その明細書がある場合、保証書がなくとも買取価格がアップする可能性があります。

オーバーホールに出しているという事は大切に使っている証なので、印象は良いです。

3⃣外観の状態

・ブレスレットたるみが無い状態の方がいいです

・キズの有無         

風防・ケース・ベゼル・ベルト等にキズが無い方がよい。

まとめ

以前に、これが一番欲しいというブログ内できあたのですが、その希望どうりに出会う事が出来ました!最良の一日です(笑)

ヨットマスター40は、人気があり相場も安定しております。一時期、ロレックス全体ですがコロナの影響がありましたが今は、戻りつつあります。

今回は、お売り頂きましたが、大切にお使いになられて手放したくないけどどうしても一時的にお金が必要という場合でも、お持ちの大切なお品物を売らなくても、お

金を手にする方法『質預かり』行っています。

当店では幅広く商品をお取り扱いしております。メール査定・line査定でもお気軽に査定出来ますので登録を宜しくお願い致します。只今、お友達登録キャンペーンで

お得なクーポンをお送りさせていただいています。

査定は無料なので、お気軽にご来店下さい。

☟店の場所についてはコチラ☟
※画像をクリックGO↓

 

東京都葛飾区亀有3-22-6
営業時間:10:00~20:00
定休日 :年中無休
TEL:03-6240-7118
JR亀有駅南口から出てUFJ銀行とマクドナルドの間のゆうろーど商店街を真っ直ぐ歩いてすぐ右側!珈琲館の隣です!

関連記事

メール査定

☟メールでの査定・お問い合わせはコチラ☟※タップで送れます

LINE公式アカウント 新規友達特典

今ならかんてい局亀有店とお友達になるともれなくお得なクーポンがもらえます。

※友達追加後のトークメッセージでお知らせします。

クーポンをゲットするまでのやり方(簡単です)

☟公式LINEでの登録はコチラ☟※タップですぐ登録できます


販売について

各種買取品目※運転免許証・健康保険証・パスポート・外国人登録証のいずれかをご用意ください。※20歳未満の方のお取引はできません。

買取ダイヤ・宝石・貴金属買取ブランドジュエリー買取ブランド品買取ブランド時計買取お酒買取ゴルフ用品買取その他買取ファッション

かんてい局亀有店について

友だち追加

かんてい局亀有店では、ハイブランドからカジュアルブランド、雑貨や玩具まで幅広く買取させていただいております。

葛飾区足立区荒川区江戸川区墨田区台東区江東区亀有金町綾瀬東和大谷田青戸北綾瀬金町北千住松戸北松戸町屋水元堀切柴又高砂お花茶屋新宿中川神明加平谷中高砂小岩細田白鳥立石四つ木奥戸花畑六町青井五反野小菅保木間梅島西新井品川新橋東京上野日暮里三河島南千住馬橋新松戸南流山北小金南柏北柏我孫子西日暮里千駄木根津湯島新御茶ノ水大手町その他の地域からもたくさんご来店頂いております。

千葉県、埼玉県からもご来店、ご利用いただいております。

質屋かんてい局は全国展開しているグループチェーンですので、ブランド品も安心してお持ちください。

また腕時計の中でも、ロレックス、オメガの買取を強化しております。

アンティークから現行モデルまで幅広く取り扱っておりますので、査定だけでもお気軽にお立ち寄りください!!

もちろん金券類も買取しております!

只今お酒の買取強化中!ブランデー、スコッチウィスキー。

お気軽にお問い合わせください。

◆かんてい局亀有店

東京都葛飾区亀有3-22-6

営業時間:10:00~20:00(※9月1日より)

定休日 :年中無休

TEL:03-6240-7118

亀有駅南口から徒歩1分

マクドナルドとUFJ三菱銀行の間を真っすぐお進み下さい!☜