ブランド名    ロレックス(ROLEX)          


商品名      サブマリーナ・デイト


買取額      700,000円


目次

◎ロレックス

◎Ref16800

◎なぜ⁈その金額になったのか?

◎まとめ

 

ロレックス

抜群の知名度と機能性を誇ることから、憧れブランドの筆頭で時計界の王様

スイスには創業から1世紀を超える老舗メーカーがひしめく状況で、その強敵たちと渡り合うために『ロレックス』の生みの親であるハンス・ウイルスドルフ氏

は、1905年『ロレックス』の生みの親であるハンス・ウイルスドルフ氏は、それまで実用機能をほとんど持たなかった“腕時計”に注目し、その将来性にかけた。

まだ懐中時計が全盛で、腕時計がアクセサリー的な扱いに過ぎなかった時代でのこの着眼点こそが、『ロレックス』を成功へと導くカギとなったのだった。

 

Ref16800

1980年~86年位まで製造されたダイバーモデル ※80年代の冊子

サブマリーナー・デイトのセカンドモデルとして1980年に誕生したRef.16800。
ロレックスの変革期に登場した同モデルは、現代のサブマリーナーに継承される様々な仕様変更が行われました。

風防は、プラスチックからサファイアクリスタルガラスに変更され、前モデルRef.1680の200m防水から300m防水へとスペックアップした。


ムーブメントは、Cal.1570(毎時19800振動)からハイビート仕様のCal.3035(毎時28800振動)へ変更することで高い精度を実現しまた。Cal.3035には、クイックチェンジ(日付の早送り)機能が搭載されており、操作性も飛躍的に向上しまた。また、ベゼルには、誤作動を防止するため、逆回転防止機能が付き、ダイヤルも、1985年頃より夜光インデックスにメタル枠が備えられました。

無駄の無いダイバーズウォッチとしてのシンプルなデザインを受け継ぎながらも革新的な新しい技術により機能性と操作性を併せ持つ実用時計として進化を遂げたモデルがRef.16800なのです。

 

査定のポイント(なぜその金額になったか⁈)

◆状態

 お持ち頂いたお品物は年代を感じさせるお品物でした。そこがいいのですが(笑)

 全体的に使用感がありキズ・汚れ等も多数見受けられました。

 文字盤にも汚れが見られました。

 

文字盤の色ヤケ

日差は+7秒

ベルトに垂れが御座います。

 

 

付属品はなく、本体のみでした。

アンティークの時計に限ったことではないですが、保証書の有無により買取金額も数万円変わってきます。

保証書の有無で販売するときの売りやすさが全然違ってくるのが要因です。

まとめ

ヴィンテージ製品に多いのですが、文字盤を修復していることが稀にございます。

リダン」といい経年劣化などによって視認性が劣った文字盤を修復する目的でされています。

これをやってしまうと、日本ロレックスでメンテナンスを受けることが出来なくなってしまうので、販売がしづらくお買取りの値段も大きく下げざるをえません。

今年の9月に新型も発表されロレックスきっての人気モデル「サブマリーナ」も、価格高騰ネタには欠かせませんね(#^^#)

ただ、現行116610LNおよび116610LVは既に相場を上げており、価格高騰としては有名どころになると思います。

そして今回、お買取したポストヴィンテージのうちの一つ「16800」。

このサブマリーナ 16800は、デイト付きサブマリーナの第二世代にあたり、1980年~1986年まで製造されていました。このモデルよりサブマリーナに300m防水がレギュラースペックとして搭載されるようになり、また逆回転防止ベゼルの採用も16800を発端とします。

 

もう十分価格高騰していますが、さらなる相場上昇が見込める理由は、レアポイントを多く兼ね備える、ということが挙げられます。

「フチなし」インデックスを有している点(前期型のみ)。

デイト機能を搭載したサブマリーナのセカンドモデルで、逆回転防止ベゼルを初採用し、よりプロユースに近づいたという歴史的事実

Ref.168000を挟んで、サブマリーナデイト第4世代であるRef.16610への過渡的な役割であり、生産年数が6年ほどと短いことなど、コレクターズアイテムとして価格高騰しやすい側面を多数有しているのです。

実際、2016年頃までは50~60万円程度で購入できましたが、2018年辺りをきっかけに一気に100万円超えの個体が出回るようになる、と言った上昇率です。

この2018年頃までは前述した「フチなし」個体が相場の平均を押し上げていたのですが、現在はフチなし・フチありともに100万円超えの相場が当たり前になっています。サブマリーナ自体の人気に牽引されて、今後ますます価格が上がってもおかしくない代表的モデルの一つとなります。

当店では幅広く商品をお取り扱いしております。メール査定・line査定でもお気軽に査定出来ますので登録を宜しくお願い致します。只今、お友達登録キャンペーンでお得なクーポンをお送りさせていただいています。

査定は無料なので、お気軽にご来店下さい。

☟店の場所についてはコチラ☟
※画像をクリックGO↓

東京都葛飾区亀有3-22-6
営業時間:10:00~20:00
定休日 :年中無休
TEL:03-6240-7118
JR亀有駅南口から出てUFJ銀行とマクドナルドの間のゆうろーど商店街を真っ直ぐ歩いてすぐ右側!珈琲館の隣です!

関連記事

メール査定

☟メールでの査定・お問い合わせはコチラ☟※タップで送れます

LINE公式アカウント 新規友達特典

今ならかんてい局亀有店とお友達になるともれなくお得なクーポンがもらえます。

※友達追加後のトークメッセージでお知らせします。

クーポンをゲットするまでのやり方(簡単です)

☟公式LINEでの登録はコチラ☟※タップですぐ登録できます


販売について

各種買取品目※運転免許証・健康保険証・パスポート・外国人登録証のいずれかをご用意ください。※20歳未満の方のお取引はできません。

買取ダイヤ・宝石・貴金属買取ブランドジュエリー買取ブランド品買取ブランド時計買取お酒買取ゴルフ用品買取その他買取ファッション

かんてい局亀有店について

友だち追加

かんてい局亀有店では、ハイブランドからカジュアルブランド、雑貨や玩具まで幅広く買取させていただいております。

葛飾区足立区荒川区江戸川区墨田区台東区江東区亀有金町綾瀬東和大谷田青戸北綾瀬金町北千住松戸北松戸町屋水元堀切柴又高砂お花茶屋新宿中川神明加平谷中高砂小岩細田白鳥立石四つ木奥戸花畑六町青井五反野小菅保木間梅島西新井品川新橋東京上野日暮里三河島南千住馬橋新松戸南流山北小金南柏北柏我孫子西日暮里千駄木根津湯島新御茶ノ水大手町その他の地域からもたくさんご来店頂いております。

千葉県、埼玉県からもご来店、ご利用いただいております。

質屋かんてい局は全国展開しているグループチェーンですので、ブランド品も安心してお持ちください。

また腕時計の中でも、ロレックス、オメガの買取を強化しております。

アンティークから現行モデルまで幅広く取り扱っておりますので、査定だけでもお気軽にお立ち寄りください!!

もちろん金券類も買取しております!

只今お酒の買取強化中!ブランデー、スコッチウィスキー。

お気軽にお問い合わせください。

◆かんてい局亀有店

東京都葛飾区亀有3-22-6

営業時間:10:00~20:00(※9月1日より)

定休日 :年中無休

TEL:03-6240-7118

亀有駅南口から徒歩1分

マクドナルドとUFJ三菱銀行の間を真っすぐお進み下さい!☜